らじおへっど。 らじおへっど。第300回。   「あの日の冬祭り」
●管理人けいしきが影響を受けたアニメ、漫画、イケメン、幼女、BL、乙女ゲーその他諸々を  つらつらーっと描いていくブログ。 色々取り揃えていく予定です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らじおへっど。第300回。   「あの日の冬祭り」

はるちは2

●祝【らじおへっど。】300回。

 というわけで当初ブログを始めた時は
 まさかここまで続けられるとは思ってませんでしたが
 今日でこの「らじおへっど。」も無事に300回を迎えることが出来ました!
 一重に毎日足を運んでくれてるリスナーの方々のおかげではありますが
 これからもよければお付き合い下さるとこれ幸いです。

●そんなこんなでその記念すべき300回なんですが
 特に何か珍しい事をやるわけでもなく
 冬コミレポートの続きをやりたいと思います。
 本日、初見でこられた方は
 まずコチラの記事を参照にされると読みやすいと思います。
 特に【夏コミレポート】の記事は結構基本的な事も書いてました。

 関連記事:【夏コミレポート:1

         【冬コミ道中記

●東京へたどり着いた初日は
 道中記の通り、長い道のりを歩き、
 東京はほとんど歩いて観光できることを証明したウチとおんださん。
 そんな楽しい思い出の28日もあっという間に終わり、
 遂に本題、冬コミ当日がやってきます。
 (※冬コミ:年に二回ある大型の同人誌即売会。夏にやるのは夏コミ。)
 年末三日間、
 東京は国際展示場で行われたコミックマーケット77(以下C77)
 夏コミのレポートやった記事にも写真があるので
 今回は掲載しませんが、ここはいつも変わりませんホント。
 いや、まあどっか倒壊されてても逆に困るんですけど。

 朝も早くから(一部は前日の夜から)会場前で並ぶ
 一般参加者さんの長蛇の列を横目に
 サークル参加のウチ等はスタスタと会場へ。
 このコミケ会場・・・
 国際展示場の会議棟に行くまでにいくつか階段があるんですが、
 起きぬけから左足の謎の激痛に悩まされていたウチが
 ここで派手にコケるというアクシデント。
 ウチよりおんださんのがとても恥ずかしそうにしてましたが
 後に聞いた話によると何か「げんしけん」(漫画)で
 階段でコケて骨折したままコミケに参加して
 エラい目にあったキャラがいるという話があったそうなんですが
 幸いウチは打ち身で済んだので大丈夫です!
 
●今年の冬は一日目(12/29)に出場する
 サークル【じだんだおんだ】さんとこの売り子として参戦。
 ブースジャンルが「プリキュア」だったこともあり、
 サークル参加者には男の方が多いのかと思いきや、
 案外、女性の多さが目立ちました。
 特に両隣のブースがべっぴんさん揃いだったため、
 ウチとしてはホントおんださんのクジ運的なものに感謝したわけで・・・
 いや、そんな雑念を抱くためにコミケに参加したんじゃないんですよ!

●序盤戦、思い返せば何といっても
 壁際のシャッターが開いた途端、吹き抜ける風が冷たいのなんの。
 あまり冬場の東京を寒いと思ったことがなかったんですが
 今回ばかりはブースの準備も開催一時間前に終わり
 ずっとじっとしてた事もあり、膝がガクガクと笑ってました。
 来年はブランケット持参で行こうと心に決めたのはここだけの話。

 その後は例年通り、一般参加者の開幕ダッシュでC77開始。
 夏コミ同様、壁際から一般参加者が徐々に流れてくるだろうと踏んでたんですが
 開演五分後に最初の一部が売れていく好スタート!
 とにかくこの好スタートがほとんど最後まで続いたのが
 今回一番のいい思い出でした。
 結論から言うとおんださんが発行した新刊は完売して
 既刊もそこそこ捌けるくらいには売れていったのでご本人も満足そうでした。

 ただ、

 この開幕から午後二時までほとんど身動きがとれないくらい
 一般参加者さんが入れ替わ立ち代り来られたので
 お使い等はブッチギリで出来ませんでした。許せ。
 でもウロウロして回るよりかは売り子として
 がっつり一般の人に愛想振りまく方が好きだったりするので
 個人的にもホント楽しいイベントでした!
 おんださんの横でニヤニヤしながらお金ジャラジャラやってたのウチです!
 (※けいしきは主にレジ係を担当)

●どのイベント行っても
 買いに来てくれた一般の方の顔を覚えておけるのは
 ある意味自分の良いトコだなと思ってたんですが
 今回ばかりは流石に無理でした。
 単純計算でも200人以上ブースに遊びに来てくれてたハズなので
 暇な時のコンビニより人が来てる計算に。
 あともう一つ、おんださんが沢山スケブ頼まれるのは分かるんですが
 どさくさに紛れてRi.aさん(スカイプ友達)が
 ウチにもスケブを押し付けて帰ったのはとても印象的でした。
 オマケに描いたことと原作見た事がない「まりあほりっく」をリクエスト。

 ・・・野郎、中々手強いじゃねーか・・・。

 今回絶対会場で絵描かないだろうと思ってたんですが
 見事にそれをキャンセルした彼に拍手です。 
 繁忙時あまり対応できなくてすいませんでしたorz
 今度は是非ウチがメイン参加してるイベントへの参戦も期待してます!

●おんださんには事前から五月蝿い程言ってたんですが
 この冬コミ、重大な責務がウチにはあり、
 一つはおんださんトコの売り子。
 そしてもう一つが

 ピロウトウクズさんとこへの挨拶

 「らじおへっど。」常連の方には周知の通り、
 けいしきが夏からおっかけてるサークルさんですが、
 自分のコピー誌を渡しに行ったり
 発行物を必ず二つは手に入れたかったのもアリで
 繁忙時終了後、つまり午後二時以降から
 ブースへ向けて行動を開始します。
 流石にその頃になると会場の人の流れもスムーズになっており
 最初にいた東館から、
 やまきゅうさんたちがいる西館まですぐに移動。
 ちなみに午前中とかだと移動に三十分~一時間かかったりします。

 今回、サークル【ピロウトウクズ】さんは
 大手の代名詞、壁際での参加。
 ウチがちょこまかと顔を出したときも
 ブースの中へ直接尋ねてくる人がちらほら。
 その前からも入れ替わり立ち代りで人が来ていたそうで
 「流石横のつながりが長いんだなぁ」と思いながら
 コピー本を渡して、発行物を2セットいただいて
 邪魔にならないうちにそそくさと退散。
 そこはガッツリ話にいかないのか? 答えはノン(いいえ)だよお嬢さん。
 好きな人には迷惑かけたくない・・・
 皆そうじゃないのか? ウチはそうだね(誰)
 忙しそうだったのも勿論ありますが、
 携帯のメールアドレス交換という収穫もあったため
 ホックホクの状態だったというのがデカかった。
 何せこの部分に関しては戦利品紹介を後日やるので
 そこで嫌と言うほどお話したいと思います。
 僕は! 君が泣くまで!! 紹介するのを・・・止めないッッ!!

●そんなこんなでおんださんのブースまで帰還。
 新刊が完売してからはどうやらかなり暇だったらしく
 流石に閉会が近付いているのもあって人の通りもまばらでした。
 相変わらず左足は午前中よりひどい痛みだったので
 その場で動かず店番。
 するとやまきゅうさんがわざわざブースまで遊びに来てくださったり!
 この話もまた後日の戦利品紹介でします。
 すんごいプレゼントを持ってきてくれました。

 実はこの先は特にイベントに関しては語ることがなくなります。
 そんくらい繁忙時に比べると暇でした。
 というかムシロぼーっとしてただけでした。
 最初に述べたとおり、
 「じだんだおんだ」の初陣は控えめに見ても大成功。
 おんださんご本人もやる気に燃えていたようなので
 今後の活躍にも注目したいところです。
 「らじおへっど。」は「じだんだおんだ」を応援しています!
 スポンサーっぽいけどお金一切出してないんだからねっ!

●午後4時。C77一日目が閉幕。
 撤収作業もテキパキおんださんが済まして会場を離れます。

 コミケ会場


 さらばコミケ会場。また夏に。


 コミケの夕暮れ

 ・・・今年も冬が終わる。





 ・・・




 と、思ったら全然終わってませんでした。
 昨日雪降りました地元で。すまん、冬ナメてた。
 ともあれ祭り的な意味では冬大一番、というところなので
 (※世間一般では別に大一番ではない)
 これが終わると「次は夏に向けて頑張らないとな」、なんて思うわけです。
 そもそも今回は参加抽選に受かってすらいませんでしたが、ね。
 地元で細々やるのも好きなんで、
 じわじわその辺は頑張って行きたいと思います。

●以上、コミケレポートはこれでおしまいです。
 この後新宿まで帰ってカラオケ入ろうという話になり
 新宿駅周辺を四十分近く歩き、
 そこから更に新宿三丁目へ晩御飯を食べに歩き・・・

 ・・・歩いたなぁ本当に。

 そしておんださんと二人っきりでカラオケに突入して
 【団結】歌ったのはホントいい思い出。
 28日の後半戦はもうほとんどボーっとしてましたが
 ホント完売おめでとうございます!
 また何かあれば呼んで下さるとこれ幸い。ってか次はウチも出たいぞ流石に。
 とにもかくにも東京を満喫したホント楽しかった冬コミでした!

 ・・・最後の事件を除いて。

 というわけで「らじおへっど。」第300回は
 その事件に関しては特に触れることもなく記事を終わらせる
 けいしきがお送りしました!!

 今後もお楽しみに!



 さー一人「らじおへっど。」祭り開催だーい!
コメント
No title
Ri.aさん行ってたのか・・・スゲェ・・・
東京まで行ってネタを残すとぉはぁ、計り知れんん~男よぉ・・・

>好きな人には迷惑かけたくない・・・
そんなあなたに全俺が泣いた
さぁ、それでもおめぇは紹介をやめねぇだろ?嘘はいけねぇな。
2010/01/08(金) 09:45 | URL | た #JalddpaA[ コメントの編集]
300回おめでとうございます^ω^
けいしきさんに出会って本当に沢山の経験をさせていただきました(*´ω`)
これからのご活躍をお祈りしております^^

冬コミ…っ!お疲れ様でした!
私も機会を見つけて行きたいと思いますw
2010/01/08(金) 22:34 | URL | カラスマッチョ #-[ コメントの編集]
第300回。レス。
コメントTHX!

●ブラザーヤス。
そう、彼来てたのよ。残念ながらブースで若本は飛び出ませんでしたが
あの人波の中、若本だしたら
ムシロそっちに全部持っていかれる危険性も(ry)
め、迷惑かけない程度に紹介するもん!
つってもスティッカム配信等は着実にストークするあたり
既にウチの持論自体が破綻しかけてるのかもしらんがな。

●カラスマッチョさんではないですか!
ありがとうございます・・・!!(ふかぶか)
おめでとう言ってくれたのカラスマさんだけですよwww
ブラザーなんか上で「アァン? 最近だらしねぇな」といわんばかりに
300回の話題には触れてないことを考えても涙でモニターが見えない。
カラスマさんが身内だの友人だの言うたんびに躊躇してる様に
毎度毎度大変ニヨニヨさせていただいてますが
私達はもうそういう関係なので躊躇うことなど何も無いハズです!ウチは躊躇わないね!(・・・)
冬コミは是非新幹線をご利用下さい。バスなんかでいくもんじゃないですよ!(笑)
これからもどうぞよろしくです^w^
2010/01/10(日) 00:05 | URL | けいしき #mQop/nM.[ コメントの編集]
No title
300回!!
好きな人に迷惑をかけたくない・・・
そんな気持ち、どこか素敵なところに忘れてきました。。

迷惑なんて思ったことは、落とし神に誓ってないですよ!!!
その。。やさしく、してくださいね。。
2010/01/11(月) 14:11 | URL | yamaque #-[ コメントの編集]
続・300回。 レス。
●や、やまきゅうさんではないですかっ!
じゃステキさんに会いに行けば返してくれそうですね!・w・
2D神にちかっちゃったーーーーー!!Σ@w@
女性の扱いはもとより、男性にもやさしくがモットーですので
やまきゅうさんともなるともう超絶特に(以下略)
そっろそろ紹介記事やりますのでソフトかつ
ハードな勢い的ノリをトンデモ抱擁感で表現したいと思います。
いや、今日は上の通り何か光臨してるみたいなんで次回で・・・(笑)
まだまだ400回めざしていきまっす!!
2010/01/12(火) 04:28 | URL | けいしき #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けいしき

Author:けいしき
PN:けいしき
『性別』:男
『嗜好』:イケメン、メガネ、幼女、ポニテ、ツインテ、双子、刀、忍者、赤いコート、ツンツン頭、トライガン。
アナログ仕様の雑魚レーター。
本業は漫画。
何か仕事があれば
飛びつきます。

Pixiv ID 560566
  Name けいしき

スカイプ ID keisiki

よければこちらもドウゾ。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム
管理人への連絡、 ネタのタレコミ等 お気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

リスナーカウント
各作品の作者・出版社・製作者等とは一切関係ありません。 当ブログの画像を無断転送、複製をすることはお控えください
最新トラックバック
FC2ブログランキング
よければクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。