らじおへっど。 らじおへっど。第297回。   「冬コミ道中記」
●管理人けいしきが影響を受けたアニメ、漫画、イケメン、幼女、BL、乙女ゲーその他諸々を  つらつらーっと描いていくブログ。 色々取り揃えていく予定です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らじおへっど。第297回。   「冬コミ道中記」

カラスマさんの子達
 (※画像クリックで拡大表示されます)

●昨年最後の一大イベント、

 コミックマーケット77.

 この冬の祭典が終わってから五日経った今、
 やっとこさレポートに取り掛かりたいと思います。
 ちなみに冬コミは一日にしてならず、という言葉があるように
 実際けいしきが参加したのは三日間ある冬コミの一日目だけでしたが
 更にその前日から東京へ現地入りしてたので
 今日はその時の様子をレポートしたいと思います。
 とにかくね、その、

 かなり歩いた。

●さて、レポート前に冒頭のイラストですが、
 以前即売会イベント等で隣接参加した「カラスマ」さんが
 ウチのオリジナルキャラを描いてくれたので
 それのお返しのイラストです。いやー、時間かかりすぎでしたすいません。
 いただいてた本のキャラほとんど描いたつもりですが
 多分鋼ちゃんが抜けてるかもしれません・・・くっ。

●そんなこんなで冬コミレポート一回目。
 今日の記事はもうほとんど旅日記みたいなもんですので
 冬コミのイベント自体には全く触れてない自信があります。

◆27日の夜◆

 何だかんだで田舎住まいのけいしきは
 夜行バスか新幹線に乗らないと東京のイベント会場まで行けません。
 金銭の関係上、夜行バスをチョイス。
 イベントの当日は29日になるんですが、
 東京はまだまだ慣れてないので
 前日(28日)から現地に乗り込んで、ホテルで一泊し
 イベントに臨むという万全スタイルで毎度行っています。

 今回の参加メンバーは以前紹介記事もやったことがあるおんださん。
 冬コミ一日目に出場するのが彼だったので
 けいしきが半ば付き添いの形で同行してました。
 毎度夜行バスには良い思い出がないので、
 東京へ行く時はそれだけが億劫になったりもするわけなんですが
 おんださんのクジ運がいいのか、一番後ろの広々座席に案内され
 珍しく熟睡したまま東京まで迎えました。これは嬉しい。

◆28日◆

 明朝、東京駅に到着。
 これも毎回悩みの種なんですが、
 いつも予約を取ってるホテルのチェックインが午後4時からなんで
 そこまで東京でどうやって時間をつぶすかに悩みます。
 これが旅行好きな女の子と行ってるのならまだしも
 東京には疎い野郎が二人で上京してるワケなんで
 正気行く先に迷うわけですよ。
 そんな時、おんださんが少し足を伸ばして
 ある物を見に行こうといいました。
 それがコチラ。


 隅田川


 隅田川。


 嘘です。どんだけ渋い趣味してんだ。
 ホントの目的は


 雷門(浅草)


 浅草 雷門。


 ちなみにさっきの隅田川雷門の近くを流れてるので撮影したもの。
 道中かご屋にやたら声かけられまくりましたがスルー。
 何せ平日だったもんなので観光客に外人さんが目立ちます。
 実際ウチは東京観光らしいことをしたのが初めてだったので
 テンション上がってしばらく携帯で写真をパシャリ。
 しばしばおんださんを見失うアクシデントもありつつも奥へと進みます。

 雷門入門

 似たような門がこの先にまだもう一つ。
 ちなみにこの写真におんださんが映ってるぞ!
 みんなで探して見よう!(ヒント、手前の左)
 本来ならこの雷門二時間ほど時間をつぶす予定だったんですが
 お参りして、その他神社ならではのイベントを満喫した後

 浅草名物揚げまんじゅう

 浅草名物「揚げまんじゅう」を頬張り雷門を後にします。
 ちなみに経過時間はこの時点で40分弱

 ・・・時間稼ぎにもならんだと・・・!

●そんなこんなで満喫はしたものの 
 全く時間が過ぎなかった雷門。 
 チェックインまでまだ六時間以上を残す中、
 ハイキング大好きおんださんが歩いて東京散策を提案。
 とくに宛ては無かったんですが標識をアテにしながら歩いた結果


 日本橋


 日本橋まで来てました。


 直線距離で4.7キロくらい歩いてるらしいんですが
 実際はこの間に秋葉原に寄り道したりしてます
 日ごろ車で移動するのに慣れてるため、
 久々に6キロくらい歩くとかなり遠く感じます。
 ちなみにグーグルで浅草から日本橋のルート検索すると
 53手順くらい踏んでやっと到達できる感じでした。
 秋葉原はさむともっと手順が増えそうですが
 ちょっと熱でそうなんでやめときます。

●かなり歩いた感があったんですが、それでも時刻は午後一時。
 そこからはおんださんが個人的に
 「アメフトの店に行きたい」ということで渋谷に移動。

 流石に電車で行きました。

 渋谷といえばゲーム「428」の舞台になったり
 忠犬ハチ公の銅像があることで有名なオシャレ街。
 全身オシャレ装備のおんださんに対し、
 特にそういうことに気を使ってない
 ウチの住む街ではない事だけは理解してたんですが
 やはりいざ行って見るとこう、
 まだアイマスに出会ってなかった時期を少し思い出したりもしました。
 今では私がおじいさん。地元の即売会会場が恋しくなったりもします。
 そんなわけでいささか場違い感が否めない渋谷でしたが
 オシャレな趣味を持つおんださんに付いてアメフト専門店へ。
 店舗が小さすぎたため撮影しませんでしたが、
 その後は昼食がてら、2009中に国内からの企業撤退が決定していた
 「ウェンディーズバーガー」を食い収めの意味も兼ね、探します。

 ディズニーランド(渋谷)

 道中撮影したディズニー専門ショップ。
 おんださんが凄く入りたそうにしてたのを思い出しましたが
 野郎二人では中々チャレンジ精神問われる気もします。今度はいこうな!
 「ウェンディーズ」の店舗を探すのにもまた渋谷中を歩き回ったワケなんですが
 この後更に歩き続けることになるとは、誰が想像できただろうか。

●先ほど不吉な振りがありましたが、
 まさに読んで字の如くとはこの事でして、
 宿泊先のホテルがあるのが「新宿三丁目」。
 持参していた東京の電車路面図では駅三個分の距離になるんですが

 またもや歩く事に。

 今度のルートは渋谷→新宿三丁目になります。
 ちなみに先程地図検索かけたところ距離は4.2キロ。
 どこが三駅分なのかはさっぱり分からないんですが、
 路面地図では確かに三駅分でした。
 多分一駅の区間が長かったんだと思います、ハハ。

 笑いまで枯れてきたよ!

 当日歩いてる時には然程気にはならなかった距離も
 こう、数値化して後日みると「よく歩いたな」と実感します。
 大体合計で10キロとちょっとは歩いてるので
 車で三十分くらいの距離を歩いてることに。
 新宿三丁目までの道中、

 幻冬舎

 幻冬舎を発見。ヘタリアとか発行してるとこです。
 とは言えど出版社の外観を見て一喜一憂できるのは
 エンターブレインとかソフトバンクのビルくらいだと思います。
 実際幻冬舎さんの建物はいたって普通のオフィスでした。
 余談ですが、少年画報さんのトコの建物はレトロな感じで凄く好きです。

 と、そんなこんなを喋りながら歩くこと更に数十分。
 文房具の大手企業「世界堂」の建物に到着します。
 筆ペンを丁度切らしてたので購入。
 もっとここでしか買えないようなものを買うべきなんでしょうが
 そんな事を考える体力がひょっとしたら残ってなかったのかもしれません。

●世界堂があるのが「新宿」なので
 そこから更に三丁目を目指して歩きます。
 そんな時、けいしきは彼女と出会ってしまうのでした。


 やよい軒 やよいオフィシャル <うっうー!



 あなたが神か

 けいしき「あなたが神か?

 やよい軒の社長「はい。

 ふらふらとそのまま晩御飯へとしゃれ込みそうになりましたが
 おんださんに止められて自重。
 【もやし】がメニューになかったんですが何ででしょうね。

 ちなみに地元にも「やよい軒」があったのはまた別のお話。

●そうこうしてるうちにすっかり日も落ちて
 ようやくホテルのチェックイン開放時間に。
 部屋につくなり倒れるようにベッドインしましたが
 その後は今日一日の移動が嘘だったように
 まったり晩御飯食べたり、テレビ見て過ごしました。落差の激しい生活。

 とにかく28日はどんな東京観光でした?
 と、尋ねられても「歩いた」としか答えられません。
 ちなみに後日、この徒歩が原因かは定かではありませんが、
 けいしきの左足が洒落にならない激痛を伴い始めます。

 1/5現在:随分よくなりました!
 おんださん心配しなくても大丈夫そうです!


 医者が閉まってたので、原因は不明なんですが
 ともあれ慣れ無い事は急にすると痛い目見るのだけは分かりました。
 今度は靴選びから慎重にやりたいと思います!

●以上、28日の行動記録でした!
 29日はついに冬コミイベント当日なので
 結構気合入った記事にしたいんですが
 今日より長くなることはまずないと思います。
 そんなわけで「らじおへっど。」第297回、
 何だかんだで歩いて探索する東京は面白かった
 けいしきがお送りしました!

 次回もお楽しみに!



 実際のところ、ウチとおんださんが二人だけだったから
 決行できた作戦だったのは、言うまでもなかったりする。
コメント
おつかれさまです
東京へは何度か行っているけれども、今までで一番満喫した気がするんやで!

足も大事には至らなかったようで、よかったです。



…でも次は、スニーカーで来いよな…!!
2010/01/05(火) 11:40 | URL | おんだ #mQop/nM.[ コメントの編集]
うぉぉ
ああありがとうございますす!!ピクシブでもコメント残してきました^^またブクマしに伺います^ω^
東京レポの続き楽しみにしてます-´ω`
2010/01/05(火) 12:52 | URL | カラスマ #-[ コメントの編集]
第297回。レス。
コメントありまとうございます!

●おんださん。
コメント欄で見るの久しぶりでないんでなかろうか(笑)
現在ネットが使えないと言う事ですが
早い復旧の刻(とき)を皆お待ちしております。
確かに一番満喫したナー・・・何だかんだで携帯の写真まだまだあったわ(笑)
1/6現在、もう引きずらないで歩けるくらいに回復しましたよ!
次はスニーカーで・・・と思って探したら
家 に ス ニ ー カ ー が 無 か っ た 罠 。

●カラスマさん。
今日はマッチョな感じじゃないカラスマさんだ!・w・
Pixivにもコメ返信してきました! 毎度ありがとうございます^w^
そういえば京紫とエメラルドの「なによー」も大好きでした。
若草君の苦労人っぽいところはもっと好きです。
良く見ると山吹S過ぎて笑いました。
何はともあれ愉快なメンバー達が揃うこの漫画、
続編があるようでしたら楽しみにしたいと思います^w^
東京が遠いようでしたら、大阪の関西コミティアなんかに出場も
検討してみてはいかがでしょうか? オリジナルオンリーですよ・w・b
2010/01/06(水) 14:34 | URL | けいしき #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けいしき

Author:けいしき
PN:けいしき
『性別』:男
『嗜好』:イケメン、メガネ、幼女、ポニテ、ツインテ、双子、刀、忍者、赤いコート、ツンツン頭、トライガン。
アナログ仕様の雑魚レーター。
本業は漫画。
何か仕事があれば
飛びつきます。

Pixiv ID 560566
  Name けいしき

スカイプ ID keisiki

よければこちらもドウゾ。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム
管理人への連絡、 ネタのタレコミ等 お気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

リスナーカウント
各作品の作者・出版社・製作者等とは一切関係ありません。 当ブログの画像を無断転送、複製をすることはお控えください
最新トラックバック
FC2ブログランキング
よければクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。