らじおへっど。 2009年07月23日
●管理人けいしきが影響を受けたアニメ、漫画、イケメン、幼女、BL、乙女ゲーその他諸々を  つらつらーっと描いていくブログ。 色々取り揃えていく予定です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らじおへっど。第百五十六回。「サマーウォーズ」(ネタバレ無)

サマーウォーズ試写会

●サマーウォーズ見てきました!

 試写会の招待状をあるツテで手に入れたので
 身内と二人でいってきました。
 記事にしようか迷ってたんですが
 見た後はもうやるっきゃねぇと思ったので
 現在に至ります。

 ちなみにネタバレ無しです。
 ほとんど内容部分の紹介的なものはやりません。
 しかし記事の性質上、微塵のネタバレをも許さない、
 という方は細心の注意を払いながらご覧下さい。

●大阪へ出るのも人生三回目くらいのけいしきですが、
 上映は御堂会館で行われました。
 大阪駅から会場まで徒歩三十分ほど
 …いや、地下鉄なら一瞬なんですが
 開場より早くつきすぎたのと
 電車賃浮かすために徒歩というチョイスでした。
 そんなこんなでいい汗かいたのは一個置き

 この「サマーウォーズ
 前作は「時をかける少女」を手がけた
 細田 守監督の作品。
 ぶっちゃけてしまいますと
 ファンの方々には大変申し訳ないんですが
 ウチは「時をかける少女」がヒットしなかった人種ですので
 今回の「サマーウォーズ」も
 期待半分、心配半分だったトコロが
 正直な前感想です。監督はホントスゴい人なんだと思います。
 まあネタバレ無しの方向なので
 結論から申しますと

 気付いたら描いてました

 帰ってきてクタクタの状態で
 描くくらい面白かったとだけ…
(十分)

●あんまりテンション上げすぎてもナンなんで、
 かなり控えめに表現してますが
 上映ホールで泣きじゃくったのも
 久しぶりのような気がします。
 他のお客さんも要所要所で笑い声がおこったり
 鼻水すする音がどこからか聞こえてきたりと

 「笑ったり泣いたりできる良い作品

 の、一つだと思います。
 話のテンポも中だるみがなく、
 二時間と言う長さには感じなかった本作品。
 一般の方はともかく、若干オタク寄りの方が気にしそうなのは
 声優の面だと思うんですが
 そんなことで迷ってるようなら是非見に行くべき作品でした。
 今回は半ば勉強会のような形でけいしきは見てましたが
 そんな方々にも
 得るものがたくさんある作品ではないでしょうか。
 ともあれ若干テンション上がってきたので
 このあたりにして。

 サマーウォーズ

 は8月1日、 ロードショーです。

●そういえば主題歌が山下達郎さんの
 「僕らの夏の夢」という歌なんですが
 こちらは8月19日発売です。
 宣伝したという事は大体そう言うことです。

 超いい歌。

●イラストの方なんですが
 ヒロインのビジュアルとアバターを描きたいので
 完成までもう少し時間がかかりそうな…
 絶対ペン入れやるんだからね!
 というわけで「らじおへっど。」第百五十六回は
 EDでも号泣したけいしきがお送りしました。

 次回もお楽しみに!


 これから詳細な感想をツテに連絡いれたいと思います。
スポンサーサイト
プロフィール

けいしき

Author:けいしき
PN:けいしき
『性別』:男
『嗜好』:イケメン、メガネ、幼女、ポニテ、ツインテ、双子、刀、忍者、赤いコート、ツンツン頭、トライガン。
アナログ仕様の雑魚レーター。
本業は漫画。
何か仕事があれば
飛びつきます。

Pixiv ID 560566
  Name けいしき

スカイプ ID keisiki

よければこちらもドウゾ。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム
管理人への連絡、 ネタのタレコミ等 お気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

リスナーカウント
各作品の作者・出版社・製作者等とは一切関係ありません。 当ブログの画像を無断転送、複製をすることはお控えください
最新トラックバック
FC2ブログランキング
よければクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。