らじおへっど。 戦利品紹介
●管理人けいしきが影響を受けたアニメ、漫画、イケメン、幼女、BL、乙女ゲーその他諸々を  つらつらーっと描いていくブログ。 色々取り揃えていく予定です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らじおへっど。第308回。   「届け想い!」

●さて、やっとこさ戦利品記事!

 冬コミのな!!

 一月も中盤を過ぎて、残すところ後十日くらいになった今頃
 去年の話題を引きずり出してきますが、
 これには実は一つ考えがあってのことでした。
 今となっては忙しさでずるずるこんなところまで
 伸びてしまったと言うのが理由の八割ですが。
 実は十日くらいにはやるつもりだったんですよ!
 流石予定は未定、というかブッチギルらじおへっど。
 そろそろこれキャッチフレーズにしてもいいかもしれんない。

●先月は29日。けいしきは冬の祭典、一年の締めくくり、
 コミックマーケット77に行ってまいりました!
 そのあたりのレポートはよろしければ下記リンクをご参照下さい。

 関連記事:【冬コミ道中記

         【あの日の冬祭り

 特に後述の「あの日の冬祭り」で、チラッと話題には触れてますが、
 けいしきが追っかけしてるサークル
 【ピロウトウクズ】さんから頂いた戦利品を今日はご紹介!
 アツい壁際事情を垣間見た瞬間でもありました。
 そういえばピロウトウクズさんに関しての記事も昔書いたことがあるので
 今日初めて「らじおへっど。」にこられた方は
 こちらを読まれることをオススメします。

 関連記事:【765th DR@GON

         【ウチの宝物

●前回の夏コミでは
 「7th DRAGON」(ゲーム)と
 「アイドルマスター」(言わずもがな)を融合させ、
 クオリティの高いコラボレート本を作られたこのサークルさん。
 今回は何をやってくれるのかと思いきや
 【Beatmania】と【アイマス】のコラボ。
 ビートマニアといえばゲーセンではまあ見ない事がまずない音ゲーですが
 素人目に分かるように言うと

 「ディスクぎゅいぎゅい回してて
  音楽に合わせてボタンを軽快に叩いてるゲーム」です。

 説明酷すぎて申し訳ないんですが
 実はウチこれまたやった事がないんですよ!!(本人が素人でした)
 音ゲーといえば同メーカーさん(コナミ)が出してる
 ギターフリークス(ギターをぎゅいぎゅい言わしてる奴:通称ギタフリ
 ドラムマニア(ドラムを疑似体験できるゲーム:通称ドラマニ)を
 かじる程度でやったくらいです。
 そもそもこれらをやってみた感想なんですが
 指先が器用な方が得意そうなゲームというイメージがあって、
 ビーマニは特にその印象を強く感じてます。
 何せランカーさんのプレイとか見てると指先消えてますもんね。
 そしてピロウトウクズは双璧、
 やまきゅうさんとsuteki*さんもユーザーだそうですが
 二人とも段持ちと大変すさまじそうな腕前です。
 是非一回見てみたいもんですが、
 まず指を目で追う修行辺りから始めたいと思います。

●そんなビートマニアアイマスをコラボレートさせた、その名も

 「BEM@S」

 ピロウトウクズ ビーマスセット

 「一つ下さい」といったら
 とんでもないセットメニューが飛び出してきました。
 何というかホント、贅沢な気分にさせてくれるのが上手い方々です。
 では早速収録されてた作品をご紹介していきましょう!

 ピロウトウクズ ICステッカー

 ICステッカー。
 ウチはローソンパスに貼ろうとしたんですが
 友人に命をかけて阻止されたそうな。
 いまだに貼れておりませんが、いつか絶対どこかに貼るつもりです。
 例の如く今回も鑑賞用、保存用の名目で二つ手元にあるので
 一つは日常で使うものに貼り付けたいなーと燃えております。

●続いて

 ピロウトウクズ BEM@S

 BEM@S本誌。

 ピロウトウクズさんの作る本はなんと言うか
 ホント隅々までネタが凝らしてあるという印象を
 今までの誌面から受けているんですが、
 今回も何度笑ったことか。
 ビーマニを知らないのでそちらの方は
 漫画を途中から見ても大体流れを読むスキルを発動し
 想像力働かせて笑わせていただきましたが
 アイマスに関してのネタが飛び出た時は抱腹絶倒必至でした。
 この本読んだ人とムシロ話をしたい。
 律子のロケーションがローソンであることを小一時間ほど。

 とにもかくにも一ページごとがネタの宝庫で
 片方のネタだけ知ってても十分楽しめるこの一冊。
 またイベントに持って行かれる情報等がありましたら
 是非その際、お求め下さい!

 (※ただし再販の強要等は一切おやめ下さい。)

●そうこうしているうちにけいしきが注目してた

 ピロウトウクズ カレンダー

 卓上カレンダー。

 勿論、机の上に置かせていただいております。
 「今日何日だっけ?
 携帯を見る毎日が、この卓上カレンダーを見る毎日に早代わり。
 というか、携帯を見ることが思いのほか習慣付いてなかった事に
 驚きを隠しきれなかったくらい、ナチュラルなシフトチェンジでした。
 おまけにこれに関してはまだこの一月の
 「貴音Feat.紗矢」しか見ておりません。
 毎月めくるのを楽しみにしたいのですよ!
 ただこのカレンダー、曜日が日曜日しか確認できない上級者向けです。
 愛のパワーがあるなら誰しも乗り越えられるからご安心下さい。

●そして最後に

 やまきゅうさんとsuteki*さんの手紙

 ペーパー。

 と、言うには軽すぎる。
 やまきゅうさんとsuteki*さんからの手紙。
 こう記しておくべきでしょうか。
 この二人の言葉選びはホント、
 ブログの記事を作る際にも参考にさせていただいてるくらい
 面白かったりするわけですが、
 ガッデムとベッカムは似てないと思いますsuteki*さん(笑)
 今年一年、素敵な事がありますように
 こちらもお祈りしております!

●さあ、以上、去年度ピロウトウクズさんの作品紹介

 とは行きませんでした。

 実はですね、一度ウチが買い物にブースに遊びにいってから

 (この間、携帯でメールアドレスや電話番号等交換するという
  「もう友達やな自分」とウチんとこの店主に言われるイベントがありましたが
  バーロー雲の上の存在だよ!


 自分とこのブースへと戻った後、
 やまきゅうさんが単身こちらまで再び遊びにきてくれる
 というエンディングイベントが発生しまして、なんと!

 ピロウトウクズ アイマスセブドラポスター

 夏コミで出展した際のポスター

 これを頂けました!
 一品モンですよ一品モン!
 夏の過酷な戦いがこの一枚に染み込んでるようで
 とにもかくにも現在、我が家の壁を明るく飾り立てていただいています!
 何というか、ホント冬コミ行ってよかったなぁ・・・。

やまきゅうさん、そしてsuteki*さん!
 あんまりこう、どっしり腰据えて話とかは出来ませんでしたが
 お会いできて本当によかったです!
 特にやまきゅうさんとは会場で何度か電話もしたくらいで
 ブースの場所を活舌と発声、発音(つまりウチの全て)が悪いため
 何度も間違えた場所をお伝えした事、大変申し訳なかったです。
 電話の声が若干暗かったのは相当緊張してたのが原因かと思われます。
 そしてsuteki*さん、次回はウチもsuteki*ヘアーに挑戦したいと思います。
 是非お楽しみに!(俺得にしかならん)

 ・・・なんか言いたいこととか
 胸いっぱいすぎてこう、上手いこと出てきません。

 ・・・あ!!

 そういえば最近生放送やら声の配信をするときに
 誤解や語弊があるようですが
 「アイマスをやってるやまきゅうさん」が好きというわけではなく
 「やまきゅうさんとsuteki*さん自体が好き」と言う認識でお願いします。
 人柄は勿論、ロックマン本とかにもしっかり注目してますし
 (サンクリで新刊出展されるそうです!!)
 何より季節号の新刊早くでないかなとも思ってるくらいなので。

 ・・・リスナーの皆さん

 どんだけアンタハマってんだ

 と心でツッコんだこと、あながち間違ってない。

 そんなやまきゅうさんとsuteki*さんのブログはコチラ。

 関連サイト:【ピロウトウクズトイボックス本店

          【ピロウトウクズスクリプトやまきゅうさんとこ)

          【ナチュラル・ハイ・ステキ・トリッピン*suteki*さんとこ)

●そんなこんなで戦利品紹介でした!
 去年まとめるとこの「ピロウトウクズ」さんトコと
 カラスマさんとこの戦利品紹介しかやってませんが
 つまり、そういうことだ。
 ただ先日のコミトレでまた素敵な本との出会いがあったので
 それはまた後日ご紹介。

 本当に最後ですが

 サークル【ピロウトウクズ】
 2010年2月7日
 池袋サンシャインシティ

 サンシャインクリエイション46.
 A23ホール  N12 a


 でロックギャル5が出展されるようです。
 皆様ふるってご参加下さい!
 ちなみにウチはちょっと距離遠すぎていけそうにありません。
 ホントこういう時だけ地元を恨みます。

●以上、「らじおへっど。」第308回は
 サンクリのHP調べてる際、久しぶりに七瀬葵さんの名前を見た
 けいしきがお送りしました!

 次回もお楽しみに!


 ブラザー辺りなら覚えてるかもしらんが
 確か中学の頃個人的に盛り上がってたPCゲーム
 ZWEI!(ツヴァイ!)のキャラデザやってた人だったハズ。
 あの人は今、大物になってます。
スポンサーサイト

らじおへっど。第274回。   「Dr.Labo」

けいしきが絵チャ会参加者を漫画にしたら
 (絵チャットに参加した時描いた画像抜粋)


●寒い。


 真冬でも半そでで動き回れちゃうハズのけいしきですが
 今年は何かサムい。ウチの存在の話じゃないですよ。
 昼間は全然そんな事はないんですが
 夜がめっきり冷え込む日が続く厳冬でございます、
 皆様いかがお過ごしでしょうか。
 さて、頭痛も完全に引いたところで早速先日、
 「コミキャロ2」で隣接一心同体参加した
 サークルは「Dr.Labo」の「カラスマ」さんからいただいた

 戦利品紹介

 ・・・やっとやれる。
 ちなみに以前にも紹介していますのでよければそちらもどうぞ!

 関連記事:「博識とロケットガール

●今回はオリジナルの参戦だったので
 いわゆる二次創作系統の作品は出展されてませんでしたが

 カラスマさんシリーズ

 なにこのイケメン。(一部カワイコちゃん含む)

 白黒の表紙が「Dr+labo
 カラーの表紙が「イエローグリーンクリスマス
 先ほども言いましたがどちらもオリジナル作品になります。

 前者、「Dr+labo」は何でも発明しちゃう不思議な研究所
 ドクターラボのメンバーを中心にしたまったりストーリー。
 後者、「イエローグリーンクリスマス」は
 クリスマスパーティをやりたい兵庫くん(主人公)が駄々こねる漫画。
 どちらもキャラクターのデザインやら
 中身の設定等(この場合性格)説明がなくても何となく伝わってくる
 理想的なお話作りをされてる作品でした。
 なんにせよ兵庫くんオススメすぎる。

●実は「イエローグリーンクリスマス」には前作がありまして
 ウチがもらってたものの紹介してなかったという
 完全に打ち首レベルの極刑が下されるミスを犯しておりました。

 COLORS LIFE

 こちらが「COLORS LIFE」

 設定等はあまり声を大にして喋って
 何かあった時に困るので伏せておきますが、
 色彩学校に通う生徒さんたちのお話。
 色彩学校っていっても美術大学とかああ言うのではなく
 ファンタジーというか、創作性溢れる学校です。
 主人公は先ほどちらっと紹介した
 「イエローグリーンクリスマス」でも登場した兵庫くん
 ちなみにウチが記事の中で何度もキャラクターの名前を出すという事は
 かなりお気に入りのキャラである裏返しです。
 何せもう色々、読んだ人と喋りたい事はたくさんあるんですが

 とにかくカラスマさんブースへ走ろう。

 この「COLORS LIFE」はホントよく出来てる漫画でして
 これまたカラスマさんが漫画初挑戦と超謙遜パワー全開だった作品。
 見開きで考えるって中々最初の頃は出来ない、
 というかウチは出来なかったんですが、もう、クリアしてるなんて・・・な。
 キャクターも大変魅力的。たくさん出てくるんですが
 誰が誰だかまあまず迷いません。
 兵庫くん(主役)と若草くん(準主役)の
 名コンビっぷりには一見の価値アリ。
 次回はどこで参戦するのかまだお話を伺ってなかったりしますが、
 分かり次第こちらでもボソっと告知はさみたいと思います!

●ちなみに先日カラスマさんから
 ウチの看板娘や息子達を描いてくれてるというご報告をうけまして、
 こちらも現在、兵庫くん若草くんのラフを描いてたりもしますが
 ここいらで今抱えてる締め切りのあるモノの現状を
 私事ながら整理しておこうと思います。

 ・オリジナル漫画。(締め切り1月)
 ・アイマスゲストイラスト (締め切り12/20)
 ・アイマス動画投稿イラスト (締め切り12/15)
 ・告知2件 (12月中)

 ・・・一番上が一番火ィ点いてんな。
 でも丈夫で長持ちけいしきさんはバリバリラフを仕上げて行きたいと思います。
 いつも気持ちばかりが先走ります。

●以上、「Dr Labo」は「カラスマ」さんの紹介でした!

 関連ブログ:「実験控え室

 コチラは右メニューのリンク集からも飛べます!
 ここにも忍び寄るこーちゃんの影。

 兵庫くん・・・もっと、もっとイケメンに描くからな・・・!
 熱意に燃えるけいしきが「らじおへっど。」第274回をお送りしました!

 次回もお楽しみに!




 と思ってPixivにちょっと年齢層を上げた
 現オリジナル漫画の主人公を再UPしたものの
 ・・・なんか、下手くそな空気しか漂ってない。

らじおへっど。第二百十九回。「博識とロケットガール」

●やっとこさ戦利品紹介記事。

 いやー、苦節五日間。
 夢にまで仮面ライダーイクサがでてくるくらい
 追い詰められていたけいしきですが
 何とか間に合うように投函できた模様です。
 まあ、まだ到着したとのメッセージがないので
 油断はできませんが…郵便局アクシデントコワイ。
 何故ディケイドにはイクサが出ないのか…
 (今ならディケイドにも変身できそうな気がします)

 ちなみにこのブログの当目玉コンテンツ、
 戦利品の紹介についてはこちらを是非ご覧下さい。

 関連記事:「765th DR@GON

●さて、本題ですが、
 もう先週の話になりますね。
 兵庫県は文化遺産のある市の某所、
 S.I.N.という即売会イベントに一般参加してきた際、
 Pixivで交流のあるカラスマさんにお会いしてきました!

 関連記事:「S.I.N in 姫路

 ・・・今更開催場所隠す必要もなかったな。

●で、こちらがその時いただいた謎の封筒。

 カラスマさんの贈り物

 あけてビックリ玉手箱!(封筒)
 もう出した瞬間

 博識とロケットガール

 マスタースパーク大放出。

 この魔理沙…かわいいぞ!(CV:アムロ)
 実はゲームやったことないけどな!

 タイトルは【博識とロケットガール。】

 ジャンルは東方
 魔理沙りんのすけ
 いや、こーりんと言った方が
 伝わる方のが多そうです。(あくまで個人的なイメージ)
 しかし漢字とカタカナはゴロがあうと凄いいいタイトルになります。
 すっと入ってくるネーミングセンス、抜群。

●ストーリー展開は各々イベントに参加して購入してもらうとして(…)
 りんのすけ(こーりん)のイケメンさパネェ。

 りんのすけその1

 ウチも魔理沙、りんのすけだけは良く描く方なんですが
 まだまだ勉強不足だったようです…!
 魔理沙こんなに可愛く描けない、プラス
 りんのすけこんなにかっこよく(ry)

 あとこの本をみて一つ気付いたんですが

 りんのすけと魔理沙

 男女カプが好きな自分。

 いや、フツーだろうと思う方もいますが
 周りにこの一般カプ好きな人間が極端に少ないんですよ!
 画像のチョイスも画像のチョイスですが
 この本で1、2を争うお気に入りカットでした。
 いやー、マジメな話、非常に得るものが多い一冊。
 あまり画像が増えるとなんなので用意しなかったんですが
 実は霊夢も出てます。結構。
 可愛い魔理沙かっこいいこーりん
 何かイケてる霊夢を見たい方は是非
 けいしきまでご一報を。

●ご一報…と、言いますのも
 コピー本(多分)なので 
 生産数的なものが多いのか聞くのを忘れていました。
 ここからは毎度お馴染みの

 ※注意事項※

 昨今イベントでは一般参加者の「お客さん化」が進んでるそうで。
 即売会会場ではサークルも一般も全員が「参加者」になります。
 出展作品もサークルさんの自由ですし、
 もしこれ以降、再販がないとしても
 サークル側に作成の強要をする等の行為は一切おやめ下さい。
 よりよい関係の為に一般参加者の方々には
 その辺りの配慮をよろしくお願いします。

●ともあれご協力いただいたカラスマさん、
 ありがとうございました!
 また近辺のイベント等、出場していく予定なので
 お会いする事があればその時は是非ともよろしくお願いします!
 あ、隣接とかも楽しみにしてます。

 さて、そんなわけで「らじおへっど。」第二百十九回は
 スクーターブーンしたい
 けいしきがお送りしました!

 次回もお楽しみに!



 ※今日は追記もあるよ!
続きを読む

らじおへっど。第百八十二回。「765th DR@GON」

●投函したどー!

 というわけで、冬コミの申し込みも無事終了し、
 あとは当落通知を待つだけとなりました。
 サークルカット(イベントカタログに載る自己アピールスペース)
 をブログにも掲載しようかなと思ったんですが
 先行して見てもらったブラザーに

 「え、これが…千早?

 と言われたので辞退したいと思います
 実際、スキャナーで取り込んだ分は
 今現在手元にはあるんですが、
 控えめにみても千早には見えなくなってきました。
 どうやらウチが描く千早は

 刀常備

 というナントカ病設定が付属されるそうな。
 実際持ってるからタチが悪い。

●さて、実はウチが一番楽しみにしてるという
 俺得記事のお時間がやって参りました。
 と言うのも、イベントを徘徊したあと、
 戦利品(イベント等で購入したグッズ、本を指す)
 の紹介をやる、と言うセオリーを半年前くらいから
 確立しようとする姿勢をみせているけいしきですが、
 何せその頃は別サークルに所属していた時期
 そして何より
 前回の紹介から時間がかなり経過している、等の理由から
 リニューアルの意味もこめて
 本日からまた第一回として仕切りなおしたいと思います。
 実質「らじおへっど。」でやるのは初めてです。

●ここ数日の記事で何度もその名前は出てますが、
 今日紹介するのは


 ピロウトウクズ 【765thDR@GON】


 サークル「ピロウトウクズ」さんで
 タイトルは【765thDR@GON】。
 DSでこの春発売された「7thDRAGON」と
 「アイドルマスター」のパロディ本になります。
 攻略本と見比べても面白さが伝わる表紙も然る事ながら、
 こちらのように


 【765thDR@GON】中身


 やよいが【セブドラ】でナイトだったら、等、
 楽しい方向性で構成された本でした。
 けいしきは残念ながらDSを所持してないので
 セブンスドラゴンに関しては
 こういう感じなのかー!と思いましたが、
 両方知ってるともっと面白みがでるのではないでしょうか。

●ちなみにイラスト担当の「yamaque」(やまきゅう)さんを
 Pixivで見かけた事から始まったこの追っかけ
 今度はロックマン本にも手を出そうと思いましたとさ。
 何せ絵柄が超ストライクゾーンでして、
 次回もビーマニ×アイマスと聞き、
 今からテンションが上がっております。

 あとお話したことはないんですが
 ドットを担当している「suteki*」さん。
 上手い事ビジュアルを改造されていて
 なんかもうページの隅々まで作りこまれてました。
 最近アイマス関連の動画で

 【団結】をタクティクスオウガでやってみた

 みたいなのを見つけたんですが、
 あれまさかこの方の仕業では、と頭を過ぎりました。
 …どうなんでしょうか?(笑)

●とまあ、今も何度も読み返すくらい
 嬉しいお買い物だったわけなんですが
 HPも設置されてるようでしたので、
 是非興味が出た方はご確認下さい!

 関連サイト:「ピロウトウクズトイボックス

 ブログとかで次回イベントの予告とかもやってるので
 要チェックだ!
 しかしポスターほしかtt(ry)



※注意事項※

 ここまで書いておいてなんなんですが、
 昨今イベントでは一般参加者の「お客さん化」が進んでるそうで。
 コミケ会場ではサークルも一般も全員が「参加者」になります。
 出展作品もサークルさんの自由ですし、
 もしこれ以降、再販がないとしても
 サークル側に作成の強要をする等の行為は一切おやめ下さい。
 よりよい関係の為に一般参加者の方々には
 その辺りの配慮をよろしくお願いします。



●ともあれ、ご協力いただいた
 「ピロウトウクズ」さん、ありがとうございました!
 よければこれからもよろしくお願いします!
 というわけで「らじおへっど。」第百八十二回。
 イラストが終わらない
 けいしきがお送りしました!





◆ お ま け ◆


 夢の共演

 勝手に夢の共演。
 二冊あるのは何故か?

 保管用です保管用。
プロフィール

けいしき

Author:けいしき
PN:けいしき
『性別』:男
『嗜好』:イケメン、メガネ、幼女、ポニテ、ツインテ、双子、刀、忍者、赤いコート、ツンツン頭、トライガン。
アナログ仕様の雑魚レーター。
本業は漫画。
何か仕事があれば
飛びつきます。

Pixiv ID 560566
  Name けいしき

スカイプ ID keisiki

よければこちらもドウゾ。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム
管理人への連絡、 ネタのタレコミ等 お気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

リスナーカウント
各作品の作者・出版社・製作者等とは一切関係ありません。 当ブログの画像を無断転送、複製をすることはお控えください
最新トラックバック
FC2ブログランキング
よければクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。